忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

04.29.02:55

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 04/29/02:55

10.04.09:20

運動が苦手

なにかと運動とスポーツの違いが明らかではない我が国の体育教育ですが、比較的高齢になって弱られているので「運動しましょう」と言うと、「運動は苦手で」と言う方が多い。

定義的には運動と言うのは身体が動けば運動です。マッサージで他人に動かされているのも運動と言えば運動です(他動運動と言いまして、いわゆる運動の有益性はありませんが)。

で、一般的に運動というと自動運動ということです。要するに自分の身体を自分の筋肉を使って動かす。
肘を曲げたり、首を回したり、膝を曲げたり自分でするのが運動なわけです。

一方、スポーツというのは運動を含みますが、基本的には誰かと何かを競うゲームです。
ですので、スポーツが苦手というのは大いに有り得ます。勝ち負けですから、負け続ければ苦手です。

ということで、「運動が苦手で」と言うのは、「肘を曲げるのが苦手で」「首を回すのが苦手で」「膝を曲げるのが苦手で」とか言っているのと同じってことになるわけです。

いないでしょ。

運動はやるかやらないかで、勝ち負けは関係ありません。

ですのでやりたくない人はいても、苦手はいません。

拍手[2回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら