忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

10.22.09:56

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 10/22/09:56

11.25.19:40

不都合な真実?

 最近、柔道整復の方から聞いて、私としてはなるほどとまあまあ衝撃だったのですが、柔道整復の方にとっては常識らしい話です。

世に整形外科があり、整体があるのに疑問を持つ人もきっと多いと思います。違いが分からない一般の方も多いと思います。

実際、柔道整復師という方は急性外傷の応急処置の治療が本来の仕事です。マッサージ屋さんではありません。しかし、腰痛、肩こりなどの急性外傷でないのを診ていても黙認されている部分があります。

しかし、しかし、実は厚生労働省としては、柔道整復にある程度そういう患者さんが整形外科から流れてもらわなければ困るらしいんです。
柔道整復を仮に無くしたとしたら、その患者さんが整形外科に流れる事になります。すると、整形外科は同じことをしても柔道整復よりも高くつくらしいんですね。だから、医療費を抑えるために柔道整復に慢性運動器疾患の患者が流れるのを黙認しているという事実があるらしい。

整形外科医でそれを知っている人って少ないんじゃないかな?

まあ、それを逆手にとって、今後革命を起こす計画が私の周りで進行中です。



拍手[0回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら