忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

05.21.09:51

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 05/21/09:51

03.31.09:28

ダイエットとトレーニング

正しい筋トレ習慣があれば、体力が増強していく。
横ばいや低下しているようでは、やり方がマズイと言える。

しかし、ダイエットしていくと体力が堕ちてトレーニングの使用重量が落ちる場合が多い。
使用重量が落ちるということは、発揮できる力が落ちているということ。筋力と筋断面積は比例するという生理学的事実から言えば、筋肉が失われているということ。
しかも正しいトレーニングをしていたとすると、その反応を打ち消すほどよろしくない食習慣だということ。

要するに、今行っているダイエットが正しいかどうかはトレーニングしていれば分かる。
使用重量が落ちるダイエットは正しくない。
要するに身体づくりと逆効果のダイエットをしているということだ。

正しいトレーニングと正しいダイエットをしていれば、体力が堕ちるということは無い。

ちなみに、高蛋白で低脂肪、低カロリーなダイエットを試みた時、もの凄く筋力が低下した。
で、嫌になって辞めたことがある。

そして、健康的ダイエットを試みた時は使用重量は全く落ちずに、痩せることが出来た。

様々なダイエット法の良し悪しは正しいトレーニングをしていると分かりやすい。
トレーニングしていない人がとりあえず体重は落ちましたというダイエットは、いくら見た目が引き締まって見えても危険で推奨できるものでは無いと言える。

体力を落とす食事法は基本的に有害な食事法と考えて良いと思う。

拍手[3回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら