忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

08.19.05:01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 08/19/05:01

03.05.10:07

Heavy Duty Style

Heavy Duty Training研究会に入れて頂いたのと、最近またあんまりトレーニング出来ていないのを合わせて、またルーチンを変えようかと思いました。

今、パソコン眺めながらパワーポイントにルーチンを書き出してみました。
Mike MentzerのHow toを使うのではなく、日本で講演された時に私が学んだ思想をフルに注入して組み直してみました。

どうしても難しくなるのが、overlap=overtrainingという考え方です。どうしてもoverlapしてしまいます。完全に排除すると、1回のトレーニングで本当に3種目くらいしか出来ないんじゃないかな。

しかも3分割で①→③→②→③→①→③→②→③→と、上半身を中枢則①と抹消側②に分けたのと下半身③という分割で、上半身、下半身を交互にって感じのを初めて完全採用しました。

今日は、末梢側のトレーニングから入ろうと思っています。今まであまりやったことがない、upright rowingを採用してみることにしました。
そして、dead liftを久しぶりに削除してみることにしました。手首(前腕)と腰ってどう考えても、どの種目でもほぼ使いますしoverlapしまくる部位ですよね。

こういう話って、トレーニングやったこと無い人ってきっと全く意味不明なんでしょうね。
こういうのを以前言っていたmuscle literacyと言うってことですわ。


拍手[7回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら