忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

07.24.05:30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 07/24/05:30

07.08.22:15

問い合わせ

クリニックの電話やメールに直接私が出ることも多いうちの院では、一度も受診されてない方からの問い合わせも多い。
しかし、基本的に法律上、医師は診察しなければ処方もできないのに、電話やメールの問い合わせで済ませようとする方が少なからずいます。
しかし、口頭での伝達情報は百聞は一見にしかずと言うくらい、診てみると全然違うことも多い。

救急あるあるでは、「切断です」と言われ、どこかがちぎれた人が来ると身構えて待っていると、ただの浅い切創だったっていうような笑い話も良く聞く。

そういった医療用語の誤用も医療従事者でなければ多々見られる。

まだ診てもない患者さんの治療を聞かれても大きく一般論しか答えられない。

ということで、医療機関を受診しようと思ったら、まず、受診してからでないと話は進みませんのでよろしくお願いいたします。

拍手[3回]

PR

07.05.23:40

夏の怪談?

先週の出来事。

ある女性がトレーニングに来られた。私の記憶では1週間も経ってないのじゃない?と思った。
で「真面目に通われてますね」などと言っていた。
そして、トレーニングレコードを見ると3週間前の日付が。
あれ!?っと本人に尋ねると、案の定先週来たと。
で「前回何か重いと思ったわ」とおっしゃっていて、別の人のレコードと間違えたのかと思った。

で、来たお客さんを記録するノートを見てみたが、そのノートにもそのお客さんの先週の記載がない。
先週来られていないお客さんに間違って記録されてないかも調べたが、全く残っていない。

アイアンクリニックでは全てのお客さんにレコードを付けているので、付け忘れてやったとは考えられない。

そして、未だに謎が解明されないままだ。

要するに彼女が先々週トレーニングに来たというのは、彼女と私の記憶以外に一切記録が残っていない。

なんか狐につままれたような気味の悪さが未だに残っている。

拍手[3回]

06.28.02:25

キストレ指導者育成講座

今まで何度か行なってきた、キストレ指導者育成講座です。
キストレ指導者の目的とその接遇技法。
当施設で行われている運動、効果のある運動無い運動、スポーツ障害の予防、様々な病気の予防、唯一のアンチエイジング法、確実にシェイプアップする方法の理解。
そして、指導者としての態度、資質を身に着けることを目的としたセミナーです。

日時:平成28年7月17日(日)13時から
場所:アイアンクリニック壱号店(近鉄京都線伏見駅前)
受講料:1万円

拍手[2回]

06.06.15:04

試験勉強

今、教えている柔整科の学生は、もちろん国家試験に通りたいので、その試験勉強がしたい。

しかし、現在の医学の教科書的標準知識は、最新のエビデンスと矛盾するものもあるし、筋力訓練のナレッジレベルなんて、私に言わせれば無茶苦茶だ。

しかし、そういった試験に通らなければ、柔道整復師になれない。

アインシュタインも、今から見れば正解だが当時の標準知識に照らした試験に落ちたと聞く。

こんな変な?勉強しているからいつまでたっても、日本人の健康レベルが上げられないんじゃないかな?
健康寿命が短いという噂もあるし。

キストレが、教科書になる日は来るかな?

拍手[5回]

06.02.09:14

「筋肉ドクターの超健康な身体の使い方入門」

「筋肉ドクターの超健康な身体の使い方入門」

今までに無い新しいセミナーですが、内容は今までやってきた超健康道の内容を超含みます。

様々な健康な身体の使い方、体操法の指導、スタジオワークがあるかと思いますが、それらとは一線を画する内容になるかと思います。

筋トレも包括した身体の使い方、身体の動きを単純に考えるセミナーです。

日時:平成28年6月19日(日)13:00~

会場:アイアンクリニック壱号店

参加費:1万円

拍手[1回]

04.24.01:23

世界のアイアンクリニックへ

自分でトレーニングシステム考えて、それでオリジナルマシン作って、店作って、バイトさんに教えられるようにして、お客さんが確実に体力をつけている。

有名フィットネスからうちへ来て下さる方も増えてきている。他で効果がなかった、他でどうやっていいか分からなかったとおっしゃる方も多く、システム化出来たことは良かったなと。

まあ、バイトさんには自分もトレーニングするようにと言っているが、やらずに偉そうに指導する子も何人か・・・。

自分でトレーニングしたことのないトレーナーが机上の空論で指導して結果が出せていないことも多い現在、きちんとトレーニングもしたことも勉強したこともないアルバイトで回しても、オートマチックに体力が付けられるシステムを作れたことは、かなり自分的にはいけてると思っている。

後は、どこまでも広げていくだけ。だいたい整ったね。
まだまだだけど。

世界を目指しましょう。

拍手[6回]

04.11.03:41

辞められない

布袋寅泰さんのLIVEへ行ってきました。
LIVEの最後で「俺は辞めないぜ」と今年で引退すると言っている氷室京介を意識したような発言がありましたが、目の前のファンの眼差しがある限り、夢がある限り辞められないとおっしゃっていました。

布袋さんはいつでもハッピーリタイヤできるけど辞められないということでしょうけど、私も辞められないなと感じた次第です。


他にない究極の筋肉外来を初めて1年半。

まだまだ軌道に乗ったとは言い難いですが、「死ぬまで診てもらう」などと言ってくれるおじさまもおられたり、本人の気持ちとは裏腹に元気良くなられる人々を多く目撃しています。
正しい運動法を提供できていないがために、無駄に体力が無くなり生活に支障をきたしている方々がまだまだ日本には溢れています。

老いぼれて死ねば良いと思っている人は良いかもしれませんが、死ぬまで動きたいと思われている方々がいっぱいおられます。体力がなくなって動けなくなったのは、何を飲もうが何を注射しようが何を埋め込もうが意味がありません。正しく効率よく鍛えるしか無い。

私が自分の正しさを証明するために始めたと思われている方もおられるようですが、そんな気は微塵もございません。証明しなくても私は正しさを分かってますから。あくまでも、体力を付けたい人に正しい道理の通った運動を伝えたいだけ。

今までも何度か医師へこのことを伝える機会を模索してきましたが、なかなか私のような草ドクターの言うことを聞く医師もいないようです。そもそも整形外科医は手術が仕事で、そんなことは理学療法士に丸投げみたいな方が多いので、運動器の保存療法って医師の仕事じゃないみたいに思っている医師が多いのが元凶な気もします。
だって、保険制度上も医師が運動指導したって350円ですからね。その辺のトレーナーでも数千円運動指導したら取るでしょ。

ということで、まだまだ350円で頑張っている私ですが、辞めるわけにはいかないです。

拍手[5回]

04.09.00:20

自惚れでは無いと思う

アイアンクリニックでのキストレをしに来られる方で、「一度自分で試してみて良かったら人に勧める」とおっしゃる方がたまにおられる。

しかし、そういった主観的な体験実験はとっくに済んでるんですけど、と思ったりする。

確かに、都市伝説的ウィダー法的トレーニングから見れば際立った変な運動に思えるかもしれませんが、自分の体験と研究と様々な物理的論理的道理的考察の末に皆様に間違いなく効果的なものをと編み出したもので、とりあえず多くの人でこれを試してみようかという段階のものじゃないつもりなんですよね。

そのロジックについてはキストレセミナーで言い尽くしているが、反論できる人もいないし、反論できるところも無いと思う。

簡単に言えば、私のトレーニングの探求の成果であり、実験段階ではない。そんなものはさんざんやり尽くし、考え尽くした末に出来たのがアイアンクリニックトレーニングシステムで、生きている限り万人に効果があるはずだと思っているし、実際に開院以来効果が出なかった人はいない。

でも、通われている方でも、どんどん成長していく自分が信じられない方もおられる。「これくらいで限界です」などと言いながら、翌週には更にパワーアップしているなんて普通の出来事だ。


きっとこんな自惚れたこと言って、どれどれ私が一度試してみようかなどと思う方、試す段階じゃないですから。来ればパワーアップする。それだけです。いや、自惚れじゃなくて。

拍手[1回]

02.24.11:32

告知

①営業時間について
アイアンクリニック壱号店ですが、3月の水曜日は午前も臨時営業します。
ご利用ください。

②セミナーについて
「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」
キストレをいつでもどこでも教えられる人材育成のためのセミナーです。
日時:平成28年3月13日(日)13時から(終了時刻を決めずに、徹底的に指導したいと思います。)
会場:アイアンクリニック壱号店(近鉄京都線伏見駅前:京都市伏見区深草柴田屋敷町40ソレイユ深草)
参加費:1万円

「強いこころのつくり方」
どこでも教えてくれない自分のこころの使い方、つくり方をお教えします。
日時:平成28年4月17日(日)13時から(終了時刻を決めずに、徹底的に指導したいと思います。)
会場:アイアンクリニック壱号店(近鉄京都線伏見駅前:京都市伏見区深草柴田屋敷町40ソレイユ深草)
参加費:1万円

上記開催予定となりました。
ご興味のある方はご参加ください。

拍手[2回]

02.23.09:16

偉人評

伝記の類に出てくる偉人って、子供のころから神童と言われ研鑽を積んで人々のために何かを成し遂げたみたいな人が多い気がする。

しかし、現代に近づくほど偉人って、何かの賞を取ったとか、レッテルや肩書で評価された人になってきている気がする。現代の有名人だからって偉人な気がしないですしね。

京大名誉教授、エネカン代表の新宮秀夫先生なんて、恐らく神童から研鑽を積まれ天才を人間の可能な限りの永続的幸福の観点からエネルギー環境問題の解決へ向けて尽力されているが、まあ、多少の賞を取っておられるだろうが、現代人に偉人と評価されていない気がする。

幕末から明治維新を乗り越えた日本の政治家ってそういう人の集まりな気もする。しかし、明治維新で活躍した大名は一人もいないらしく、当時の役人は堕落しきっていて、代わりに出てきた勢力の偉人たちに政治が変わったため、一気に日本が変われたんだろうな。

ネット時代なのに人を蔑む内容ばかりで、偉人評が聞こえないのが残念だ。
そういう人が政治家に立候補したら投票するのに。

拍手[3回]