忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

06.24.00:21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 06/24/00:21

04.09.00:20

自惚れでは無いと思う

アイアンクリニックでのキストレをしに来られる方で、「一度自分で試してみて良かったら人に勧める」とおっしゃる方がたまにおられる。

しかし、そういった主観的な体験実験はとっくに済んでるんですけど、と思ったりする。

確かに、都市伝説的ウィダー法的トレーニングから見れば際立った変な運動に思えるかもしれませんが、自分の体験と研究と様々な物理的論理的道理的考察の末に皆様に間違いなく効果的なものをと編み出したもので、とりあえず多くの人でこれを試してみようかという段階のものじゃないつもりなんですよね。

そのロジックについてはキストレセミナーで言い尽くしているが、反論できる人もいないし、反論できるところも無いと思う。

簡単に言えば、私のトレーニングの探求の成果であり、実験段階ではない。そんなものはさんざんやり尽くし、考え尽くした末に出来たのがアイアンクリニックトレーニングシステムで、生きている限り万人に効果があるはずだと思っているし、実際に開院以来効果が出なかった人はいない。

でも、通われている方でも、どんどん成長していく自分が信じられない方もおられる。「これくらいで限界です」などと言いながら、翌週には更にパワーアップしているなんて普通の出来事だ。


きっとこんな自惚れたこと言って、どれどれ私が一度試してみようかなどと思う方、試す段階じゃないですから。来ればパワーアップする。それだけです。いや、自惚れじゃなくて。

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら