忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

06.29.19:51

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 06/29/19:51

10.15.02:41

葛藤

超健康道場。これって私が、高校生になった頃の私に教えるときっと涎垂らして喜びそうな話をしているつもりです。
これは、意外と?皆さんにも受けが良いわけで。

で、今度やろうとしている箱物。自分が効果が高いと思うマシンを作りながら、じゃあ、自分がそれをやるのかと言われると、私はフリーウェイト派なわけで。もちろん、どうしてもマシンでやりたいところは、自分のを使いたいと思っています。
で、じゃあ、万人に絶対的効果があるものかって言われれば、自分ではそう思っていますが、思い込みの可能性も無きにしもあらず。全然科学的(分析したわけでも、統計で証明したわけでも)でもないし、単純にそれが正しいと私が思っているだけですから。
というか、超健康道の中から類推する、健康にとってこれくらいは最低やっといた方がって内容にする予定です。

これが万人受けするかどうかって言われると、どうか分からないところもあります。

もともと自分のために考えただけのもので、そのなかで最高ではなく、最低限のものを提供する施設ってのは、自分としては微妙な気持ちにもならないわけでもない。

でも、まあ、最低限のつもりでもやり過ぎ的なことも言われるわけで。
世論迎合というか、一般受けというか。まあ、そちらを突き詰めたら、整形外科はインチキマッサージ屋さんになってしまうわけですから、それよりは最高にするつもりですけどね。

ただ、自分の外来スタイルとしては、やり易くなることは確実。
書いてもどうせやらないで変なマッサージ屋みたいなことばかりする理学療法に処方箋を出す必要も無いし、患者さんに口や紙で説明しなくても良いし、とりあえず行って下さいで済みますし。

ただ、ある程度、世論迎合していても、世の中の世論迎合は温めて電気流して牽引して揉んでみたいな、栄養の必要な人に栄養の無い最高の味を提供みたいなことをやって人気取りをしてるだけなわけですから、変扱いはされる可能性大ですね。

世のため人のためか、自分の欲望か?

保海さんに習った、松下幸之助の箴言
「無理に売るな。客の好むものも売るな。客のためになるものを売れ。」
この精神で行こうと思います。


拍手[4回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら