忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.22.00:49

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/22/00:49

10.16.00:27

日本の歴史

私はお恥ずかしながら、ずっと愛国心も無く、日本の歴史も知らずに生きてきました。

しかし、心の健康を追求するうちに、日本の修身教育が心の健康において非常に完成度の高いことを知りました。

では、何故そのような素晴らしい教育が廃れたかを知るうちに、戦後のGHQによる占領政策で日本を弱体化するために修身教育を禁止したことを知りました。

そして独立を回復した後も日教組による左翼思想により、日本が素晴らしかったのは明治維新までのような錯覚を刷り込まれています。

しかし、意外と皆さん興味を持たれている方は、日本の教科書的近代史がインチキなことをご存知なんですよね。
東京裁判が事後法による敗戦国をリンチするためのインチキ裁判でそのために南京大虐殺とか作り上げられたことは、意外と一般常識なんですね。

日本の歴史に不勉強過ぎたと最近反省しましたが、でも何で左翼とは言え日教組は、嘘を教科書で教えるのでしょうか?敗戦国魂の反日教育は止めて欲しいもんです。

私なんか何も考えずにそう思ってしまってました。


拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら