忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.21.03:53

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/21/03:53

04.25.17:21

眠らせない講義

今日は生徒が結構寝ていたなと思って、ちょっと検索してみたら面白いものを見つけました。

眠らせない講義の秘訣というのを書いておられました。

でも、講演会と学校の授業って違う気もするな。


変化(あるいは動き)

を加えればいいこと、そして、どんな変化(動き)かというと、

そのポイントは、次の3つ

1.受講者を動かすこと

2.講師が動くこと

3.機材を多彩にすること
 

だと申し上げました。

3つのポイントの具体策は、それぞれさらに3つです。

1.受講者を動かすこと
(1)席の移動
(2)ペアで話し合い
(3)挙手

2.講師が動くこと
(1)机に座ったり、同じ場所(たとえば演台)で話し続けるのはタブー
(2)スクリーンの反対側にも立つこと
(3)受講者に近づくこと

3.機材を多彩にすること
(1)パソコン、プロジェクターに加えて板書も使用
(2)アニメーション効果
(3)ブラック・アウト(“B”ボタン)



拍手[2回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら