忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

07.21.15:42

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 07/21/15:42

03.28.01:34

情けは人の為ならず

私は心の健康を追求するうちに道徳の重要性を知ったのですが、結局スポーツマンシップにしても武士道にしても修身、道徳にしても、大きな長期的な視点に立てば、自分がそうすることで自分にメリットがあるはずってことなんですよね。

道徳が思想の統一だの、スポーツマンシップがキレイごとだのと思っているような人は、見識が狭いというか、精神が病み気味な気がします。

スポーツマンシップが何故重要かと言うと、結局自分が強くなれてかっこ良くなれるからってことにつながってくるんですよね。スポーツマンシップが無い利己的なラフプレイばかりしていて正々堂々とかっこ良くプレイ出来ませんよね。

道徳にしても、人を騙すくらいなら騙されろというのは金八先生じゃなくても日本では割と言われる話ですが、田原総一朗が右翼と言う中西輝政さんによると、日本以外の国では親は騙されるくらいなら人を騙せと子供に教育するらしい。
これも、結局、人を騙す人間ばかりの国になってその国に未来があるかって考えたら、国内が不安定になるに決まってますし、長期的に国家としての永続性に問題が出る教育だって分かるでしょう。

結局自分が望む素敵な未来の世界を想像すると、道徳心のある人たちが暮らす国ってみんな思うはずなのに、利己的な近視眼的な利益を求めるような教育を受けた人が、道徳教育、スポーツマンシップを嫌うんだと思うな。で、そういった人は自らの健康も害し身を滅ぼすってことに気づいていないんやろうな。

超利己的な私が言うんだから間違いない。情けは人の為ならず。

拍手[3回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら