忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

08.19.05:09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 08/19/05:09

06.27.11:23

ポージングセミナー&ボディビルダーの集い

 昨日は久しぶりに筋トレ、ボディビルな方々と交流してきました。
いやー、本当に気持ちの良い方が多いですね。私と関わりのあるこの業界の方って。
そうでない気持よくない話も多少は聞きますが、私の比較的遠くの話な気がします。

ポージングについて、なるほどと思った話を一つ。

普通ポージングの練習といえば完成型のポーズを練習しようと皆頑張るもんですが、完全に脱力してポーズの形だけを練習するのも良いという話。要するにダンスのようなもんですよね。身体の姿勢や骨格の動きだけを練習する。
確かに全身に力を入れながら身体の動きを練習しようとしても力みすぎて美味くポーズが取れないかも。

あと、肩の三角筋は収縮させず弛緩した方が横への張り出し、丸みが増すという話。
カットは出ても形がしぼむんですね。
肩幅を広く見せたいときは肩の力を抜いた方が良いということです。

しかし、真摯にボディビルされている方って本当にそんな事までっていうくらい競技について考えているんだなと、健康管理程度でボディビルしている私は浅いと思いました。

ボディビルに無関係の方には全く訳の分からない話でしょうけど、関係の方には珠玉の言葉かも。


拍手[3回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら