忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.18.11:40

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/18/11:40

10.12.19:10

プロ向け

私のセミナー内容ってプロ向けとか専門化向けとか言われることが、ままあるわけですが、私としましては、病気の専門家、プロっていうのはそりゃ医者っていうのがいるわけで、それなりに必要な気がしてますが、健康に専門家やプロなんてあるのでしょうか?

まあ、タバコ吸ったり広い意味での自傷行為をする人はアマチュアって言うのかな?でもそれで10年くらい早死にしたところで、自己責任ですしね。知識としては身体に悪いことくらい知っているでしょ。
世の中知識だけでプロっていうのも多いですから、タバコ吸うから健康のアマってことも無いでしょう。
現に病気のプロの医療従事者の喫煙者も多いですから。まあ、肺ガンや肺気腫や閉塞性血栓血管炎になったときの対応がプロなのか?

ということで、プロや専門家向けってわけでもないんじゃないかと思っているわけですが。
実際、セミナー内容で医学書などから引用した内容は皆無に近いですし。

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら