忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.19.12:07

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/19/12:07

06.24.11:11

進化と文化

 私が何故進化論に興味を持ったかと言いますと、自分に最適な栄養は何かという疑問からです。
そして、現代の遺伝子の突然変異と淘汰で説明する進化論では、全くそれが分からないことに気付きました。

もちろん、階層原理的におかしな要素還元論的栄養学なんて、丸元淑生さんで諦めました。

やはり、今西錦司さんが言うように生物進化に生物の主体性、文化を無視できないなと読めば読むほどに思います。
結局、文化に最適に進化する必要もありますし、進化に適した文化を持つ必要もあります。

やはり、人間健康に生きがいのある人生を送ろうと思うと、遺伝子からの進化を知るだけでは役立ちませんし、文化的生活を送るだけでも役立ちません。より良い人生を模索する必要がありますね。

詳しくは超健康道場合宿へ。


拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら