忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

06.28.07:38

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 06/28/07:38

05.06.02:16

試運転終了

今日は欲しかったバーベルシャフトを手に入れ、早速、ベントロー(ベントオーバーローイング)とベンチプレスで使ってみました。

でも、よくよく考えたら、最近腕のトレーニングをしていない私にはバーが回転する種目はほとんどやっておらず、違いを実感するほどでは無いことに気づきました。あらら。
ただ、触感がギザギザしていないので、握りやすい気はしました。
まあ、いつ腕の種目を復活したくなるか分かりませんから、大丈夫です。

そして、微妙に今まで使っていたシャフトよりはコンマ何ミリ単位で細いような気がしまして、IVANKOのワンタッチ式のバーベルカラーがちょっとゆるゆるでした。でも、以前、良さそうなカラーをいくつか購入してあったので、全然大丈夫です。

そう言えば、セーフティースクワットバーもIVANKOのワンタッチ式のカラーが緩かった気がしますし、IVANKOの罠かな?

でも、何となくもったいないから、しばらくは古いバーベルシャフト使おうかな?でも、シャフトなんて壊れる前においらが死にそうだしな。おいらかシャフトかどっちの耐久性が上か疑問です。

まあ、気が向いた時に使うことにしましょう。

ちなみに、その購入した店で、マシン用のシートや肩パッドなどを売って頂けることが判明して、オリジナルマシン製作が少し進歩しそうです。
ありがたやありがたや。

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら