忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

08.19.18:27

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 08/19/18:27

01.21.14:20

科学とは?

次回、忙しい主婦向けのボディーライン改善に効果的な運動の話をする予定なのですが、今までのセミナーでは真理探究の方法の説明で科学とは?という話をしています。

しかし、アンケートやセミナー中の様子などを見ていますと、大体女性は科学とは?という話にドン引きされている気がします。

でも、街中のガールズトークなどを聞いていますと、「××ちゃんがこうだって言ってた。」とか、それって本当?って話を疑いも無くしていますよね。××ちゃんってその専門家なの?とか疑わないみたいです。

大体、おみくじや占いなんて、根拠なんてどうでも良くて、そういうのを楽しめる(信じる?)人は女性に多い気がしますよね。

血液型と性格なんてのも、医学的根拠は無いらしいですが、これは男女とも盲目的にか感覚的にか信じている人多いですよね。でもやっぱり女性に多いかな?
私は懐疑的です。私自身がもしかして×型?ってAもBもOも言われたことあります。皆さん、確率の低いAB型ってもしかしてって聞かないですよね。
ただ、友達にA型がかなり少ない傾向はあるので、なんかあるのかな?たまたまかな?ってぐらいです。

みっちゃんによりますと、自分の欲しい答えを言ってくれた人なら科学者、教授、専門家みたいな人じゃなくても、正しいかどうかは問題ではなく、隣の誰かでも良いってことみたいです。

その辺りの感覚は男女の違いかもしれませんね。

で、次のセミナーからその辺りの内容を残すか減らすか削除するか、考え中です。

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら