忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

08.21.15:16

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 08/21/15:16

06.24.16:54

ピンきり

ピンきりって言いますが、ピンってのは極少数ですよね。きりっぽいのはまあまあいたりします。
一番多いのはどっちつかずでしょうけど。

骨じいさんのお陰か、私は柔道整復師さんのピンの方々と比較的お会いする機会が多いのかもしれません。

多くの整形外科医は結構柔道整復師嫌いだったりするのですが、それはきりが目立ちますし、どっちつかずの人もどちらかと言えばきり寄りの人が多いからじゃないでしょうか?

私の同志の医師も、結構近いところに柔道整復師がいるのですが、あまり好意を持ってない感じです。

しかし、最近、私が知っている柔道整復師さんが一般から外れたピンだったんじゃないかと思うようになってきました。

ピン柔道整復師さんたちと付き合いがあるからって、その辺りの柔道整復師さんも同じと考えてはいけないんだろうなと注意しようと思っています。

まあ、私自身は整形外科医としてはきりの部類でしょうが。
しかし、柔道整復師さんだけでなく、トレーニング業界の方でもピンの方々と付き合って頂けているようで、ありがたい話です。

拍手[3回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら