忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

08.18.17:41

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 08/18/17:41

05.09.20:38

やりたい運動は?

 本気で治療にトレーニングを導入したものを作ろうとしている私に、そんなことしても誰もやらないよと言う親切な方が多少おられます。

しかし、ジャングルジムスポーツの小川さんは、本気でトレーニングを初めてドロップアウトした人はいないとおっしゃっていました。

私もそうじゃないかなと思います。

病院で運動しなさいと言われて、医師や理学療法士が指導するような運動しても、恐らく効果を実感できません。すると、賽の河原で石を積むようなことですよね。そりゃドロップアウトします。

しかし、きちんと理に叶ったトレーニングすれば、すぐに効果を実感できます。効果を感じると続けたくなりますよね。

皆さんは、とりあえず運動しなさいと、効果も実感できないけれど取り敢えず言われたからやる運動をするのか、努力と筋肉痛は伴っても身体が引き締まり、力が強くなったのを感じられ、しかも筋肉痛はあっても身体が弱った痛みは感じなくなる運動か、どちらを選びますか?

やっぱり、運動せず痛みを痛み止めやマッサージなどで誤魔化しながら寝たきりになるのが最善ですか?


拍手[3回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら