忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.22.00:52

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/22/00:52

11.04.22:01

リハビリに力を入れる

リハビリに力を入れている病院、診療所には2パターンがある。

1つは機能回復に力を入れている場合。
スポーツ選手などが行く病院などで、リハビリスペースを広く確保し、理学療法士、アスレチックトレーナーなど多くの機能回復を専門とする人がいる施設。

もう1つは、慰安行為に力を入れている場合。
とりあえず牽引やウォーターベッドなど、最新の癒しマシーンを取り揃え、スタッフにも寝かせた患者さんにマッサージ等の手技療法をしまる癒しの施設。

しかし、どちらもリハビリ点数に差が無く、後者の方が患者数が増えるようで、前者も徐々に後者に移行せざるを得なくなるように見受けられる。
結果、機能回復よりも癒しの技術を求める理学療法士、アスレチックトレーナーが増え、機能回復に主眼を置いた施設が皆無だったので、私が今一人でやっている。

という意味では、私のやっている医院はリハビリに力を入れていない。

拍手[2回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら