忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.18.11:34

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/18/11:34

01.29.23:28

野口健さん

野口健さんの講演を聞きに行ったのですが、以前、栗城史多さんの講演では凄い若者だと思いましたが、野口さんは以外と普通の兄ちゃん感がある面白い方でした。

そこで、エベレストについての話をされていたのですが、山岳界の常識で一般に知られていないことは、世界中から多くの隊がアタックしているので、凄い人数がいるらしい。そして、盗難が多い。そしてゴミが多いということらしい。

生きるか死ぬかの世界で、自然環境というよりも人間臭い環境だそうだ。多くの人が挑戦して死んで行っているわけですが、その辺りに少し前に話した人が凍っていたりするらしい。

で、そのゴミを捨てるのに民族差があるようで、恥ずかしい話ですが、日中韓のゴミが多いらしい。北欧やカナダなどはゴミを持って帰る隊が多いそうな。

東洋思想を持つ日中韓がゴミを捨てまくっていたというのは、ある意味ショッキングな話でしたね。

そして野口さんが清掃登山を初めて、素晴らしいと思いきや、山岳界からバッシングされたり、富士山清掃でも嫌がらせを受けたりされたらしい。色々なところに利権っていうのがあるんだなと思いましたね。

しかし、彼の行動により、富士山もゴミを持ち帰る人が増えて、綺麗になってきているらしい。

ついついゴミが捨ててある汚い所だと自分もいっかなんて思っちゃいがちですが、気をつけようと思いましたね。

拍手[2回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら