忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.18.11:41

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/18/11:41

11.06.20:53

運動能力

同じ東洋人の中国や韓国なんて、幼少期から運動のエリートを国をあげて作り出していそうですよね。
ルールギリギリで強い選手を作って、優秀な成績残したら餌もたっぷりでモチベーションをあげて。

でも、同じ東洋人で緩い感じで、好きな人がやっている日本のスポーツ選手もそう考えると、そんなにぶっちぎりに中韓にやられていませんし、種目によっては勝ったりしています。

中国なんて人口10倍もいますし、選手の選択肢が10倍あるわけですし、より突然変異の超人がいそうですしね。

と考えると、人間の運動能力に違いなんて、お金かけたり科学的にいろいろしたって、そんなに違わないのかなと思いますね。

医療についてもお金かけて科学をフル導入してもそうなのかな?と思いました。


韓国のボディビルは、アマチュアとは思えない怪しさバリバリに感じていますが。

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら