忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

10.20.05:03

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 10/20/05:03

10.03.00:04

救急医療

最近、一時間半かかって患者さんの搬送先が見つからないことがありました。
怪我の方で、重傷ですが生命に関わる緊急性はない感じでした。
私が思う適切な処置をするのに、特別なベッドがいるため、それがある整形外科の入院が必要でした。

結局、時間が遅かったので、当直医が整形外科ではないと門前払いだったり、整形外科の待機医が来てくれない、夜勤の看護婦さんがベッドを準備してくれないといった理由での受け入れ拒否でした。

私が常勤だった頃は、受け入れたけどと思う理由ばかりです。

結局、医師やコメディカルの人数不足よりも、労働意欲の改善が必要なんだろうなと思いました。

一人、外科の当直医の先生で、整形外科の待機医が断った後に、「寝かせとくだけなら受け入れれば良いのに」と言ってくれた方がいて、「ね~」と言ってしまいました。


拍手[0回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

マジっすか!
2010年10月03日日

信じたくない話ですけど、受け入れ拒否って本当にあるんですね。

受け入れ不能が原因だと無理に信じようとしていたのに…。

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら