忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

06.23.16:00

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 06/23/16:00

04.14.09:53

心身の鍛錬

身体と心は分離しているわけではないので、身体の鍛錬は心の鍛錬にもつながるとは思いますが、心の鍛錬もしておかないと身体が鍛錬できないと思います。

ジャングルジムスポーツではそういったアプローチも行なっておられるようですが、私も私なりに超健康道場で行なっているつもりです。

多少なりとも身体の鍛錬については、学校かクラブ活動で習ったりしますが、心の鍛錬についてはほぼ知らずに皆さん成長されております。

幸い私は若年時から超心理学教室を習い、師匠の石田先生から多少なりとも心について学ぶ機会があり、大人になってからも更に超健康道を追求したがために知れた心の鍛錬法があります。

世の中、心の関連する病気などと言うと、「気のせい」とか笑っている心の鍛錬を知らない他人ごとと思っている人が多くおられますが、そんなほとんどのあなたの考え方も鍛錬された心では無いと私は思います。

しかし思うことは、心身の鍛錬法なんて、人生の基本のきですから、国語算数理科社会外国語なんか学ぶよりもずっと重要だと思うのですが、低俗な道徳教育、保健体育でお茶を濁して教育終了って感じですよね。

けれどもラッキーなことに、心の鍛錬に関しても学校では習わなくても、道義に建つ国、心で立つ国民の我が国では知ろうと思えばそういうものが多くある国です。

少なからず心が弱くて外来受診される患者さんもおられますので、これは教育の欠陥としか言いようがないと思いつつ、自助努力するしかない現状ですよね。

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら