忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

04.27.17:59

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 04/27/17:59

04.18.20:03

安静湿布教

今日も、痛いときは安静と湿布だと信仰にまで高めた方が来られました。

湿布は消炎鎮痛剤で、痛いところ以外に貼っても意味がないどころか副作用で治癒が遅れると言っても、機能維持には運動が必須で安静は害だと言っても、何せ信仰ですからそんな話で修正されるわけがありません。

信念くらいなら単純な事実の羅列で何となく違和感を感じて頂けるのですが、信仰まで高めた方には理解は不可能です。

病気や怪我には安静が必須で、湿布は万能薬だと心底信じているのですから、それと違う意見を言う人は人間じゃないってくらいの勢いです。

こういう人には教育してもきっと親もそういう考えでしょうし、育ち方からそういうマインドコントロールを受けているでしょうし、教育だけではいかんともしがたいのかもしれませんね。

しかしある意味うちの親父はそういう信仰をもっている医者なのですが、それを息子の私にマインドコントロールを与えなかったのは偉いのかもしれませんね。

私も息子たちに自分で判断できる子になってもらうようにしようっと。どう育つかな?

拍手[2回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら