忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

08.23.21:07

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 08/23/21:07

03.23.10:47

安心立命

東洋思想の儒学などの目的は安心立命の境涯に至るということみたいですね。
何が起ころうと、どういう状態になろうとも、安心立命の自分を確立するのが目的です。
何が起こっても心は安らかで、自分自身の生まれ持った役割、志に立って生きていけるということですね。

これって修身とか小学と言って、昔の日本では尋常小学校で習う内容だったようです。
江戸時代に寺子屋で習っていた読み書き算盤の読みって四書五経とか言いまして、こういったことを徹底して習っていたようです。

私は30歳代からやっと自分で必要性を感じ、学びました。
そりゃ昔の日本人は偉かったんだろうなと思います。

どうやらそういう教育に恐怖して禁止したのは戦後のアメリカで、強い日本人の弱体化を狙って占領政策として禁止したようですね。
でも、義務教育から削除されても自分でいくらでも学べますよ。

明治天皇も文明開化した日本に修身の必要性を感じたように、未曽有の大震災でパニクっている日本に必要な学問だと思います。

特に変わったことしなくても、皆、一人一人が一隅を照らせば国が明るくなるというだけの話だと思います。
一燈照隅、万燈照国です。


拍手[7回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら