忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.19.12:10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/19/12:10

10.17.23:40

京阪電車開業100周年記念 ファミリーレールフェア2010

今日は子供を連れて、京阪電車開業100周年記念 ファミリーレールフェア2010へ行ってきました。
フリーペーパーの隅っこに書いてあったのを見つけて子供の社会見学も兼ねて行ってみようと思いました。

子供はそれ程電車に興味深いわけではありませんが、まあまあ楽しめました。
そして、何故か私は鉄道好きでも無いですが、普段接することのない車両整備の方にいろいろと質問してきました。

塗装がつや消しな感じの車両があったので、それは何かと尋ねたら、実は定期的に電車の車両は塗装し直しているそうです。だから、電車っていつもピカピカなんですね。

そして、パンタグラフの上げ下げ体験を出来るコーナーがあって、子供がやっている間に、何でパンタグラフって上げっぱなしじゃダメなんですかと聞くと、パンタグラフでつないでいるだけで、電車って動く部分があるそうなんです。だから、電気が無駄なのでパンタグラフを下げるそうです。ということはオール電源OFFボタンをつくれば、パンタグラフを上げ下げする必要は無いってことか?次のONにする時の電気が無くなるからかな?

5cmの厚さまでの鉄板を、紙に書いた通りに切断してくれる機械もありました。凄いですね。これ一台と溶接技術があれば、ジムのマシンも自由にデザインして作れそうでした。

まあ、そんな感じでしたが、無料のためか物凄い人でした。こんなに鉄道好きが多かったとは。


拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら