忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

06.24.07:31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 06/24/07:31

05.01.11:44

中医

その孫先生に中医について多少質問してみました。

漢方と言えば薬膳料理とかよく聞きますが、実際孫先生も毎日薬膳料理を食されているそうだ。そして、薬膳とは決して中華料理ではないということでした。
孫先生は上海の方ですが、上海蟹は決して薬膳では無く、名物なだけだそうだ(これはちょっと冗談で聞いたのにまじめに答えられました)。

で、日本では古来医学と言えば、中江藤樹が大野了佐へ教えた「医筌」などは易経、易学から影響されたものと聞いていたのですが、現在の中医ではそういう影響はあるのかと聞いてみましたが、現在の中医は全くそういうものでは無いそうだ。

非論理的なものとして、そういった易のようなものは誰もやっていないそうだ。

中国何千年の歴史があると言われる中医も結局伝統で続いているだけではないんだなと思いました。
その割りに浅い伝統の西洋医学は、今までやってきた浅い伝統に拘ってなかなか変えない傾向にあるように感じた私でした。

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら