忍者ブログ

筋肉ドクターの気まぐれ日記

Killing Timeに日記を書き候
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/26 藤ヶ谷ケン]
[03/25 NONAME]
[02/06 狭窄症]
[05/17 シャア大佐]
[08/24 はらだまさる]
[08/23 SATO]
[06/15 立川幸治]
[06/15 立川幸治]
[05/17 ☆健食第一主義☆]
[05/11 ☆健食第一主義☆]
[06/08 筋肉ドクター]
[06/07 やッさん!!]
[05/25 骨じい]
[04/18 筋肉ドクター]
[04/12 NONAME]
[04/06 ほねつぎ“やっさん”]

11.19.12:01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  • 11/19/12:01

11.25.18:25

テレビメディア

例の北朝鮮が韓国を攻撃した事件を私は家族と出先で奥さんの携帯のネット情報で知りました。
そして、帰宅して、まさか戦争になっているなんてことはないだろうかと、テレビをつけました。

すると、普通にドラマやバラエティーなど、国営放送も普通に特番も無く平和な感じで放送していました。それを見て戦争にはなってないんだろうなと思ったわけです。

今日、しかし、国会で政府の危機管理対応の遅れが指摘され、テレビニュースでは、この一大事に何とのん気な政府の対応だと批判していました。

そんな一大事と思ったら、以後の北朝鮮の動向やら韓国の被害状況や反撃の情報など、その日くらいは緊急特番するべきじゃないの?と思いましたが、ニュースキャスターは政府はのん気だと批判するだけで、自分達もことの重大性が分かってなかったなんて言う訳はありませんでした。

テレビメディアより大きな声を上げられるものが、まあネットはありますが、まだまだ無いので、メディアのニュースバリュー選択の評価を批判するものが無いのが政府よりも問題だと思いました。

テレビとしては、特番よりも普通の番組の方が視聴率がとれるという資本主義に沿った行動だったんでしょうけど、どうなんでしょうね。

拍手[1回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら